2010年09月15日

目標を立て、目標を達成するぞ!(2)

好きにしろ嫌いにしろ、もし、あなたの会社がMBOを使っているなら、それを自分の成長のために「利用する」という発想がいい。

●目標は数値化して挑戦しやすくする

まず明確であることが必要です。
スローガンやモットーのように観念的または抽象的な表現だと、具体的な達成方法が分かりにくいし、達成度を評価するのも難しくなります。

たとえば「英語を上達」するではなく、「年度内でTOEICを100点アップする」とか、です。

このように数値で目標が示されれば、ゴールが明らかなので、達成する方法が考えやすくなるし、メンバーの士気も高まります。


●「定性的目標」は具体的な表現に

たとえば「顧客第一主義を目指す」だけでは分かりにくくても、次のようなサブ目標をつけると、具体的な内容が分かるようになります。

・顧客との約束は必ず守る

・顧客からの問い合わせは3日以内に答える

などなど。



●目標管理に役立つPDCAという技術

P=プラン
D=ドゥ
C=チェック
A=アクション


★プラン(目的・目標の設定、計画の立案)
  ↓
★ドゥ(目的の達成、計画実行)
  ↓
★チェック(点検、監視、測定)
  ↓
★アクション(報告、対策、見直し)
  ↓
★プラン
  ・
  ・
  ・
 継続



■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net

posted by ホーライ at 19:19| Comment(7) | TrackBack(1) | 目標を立て、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。